トップへ » 「院長一言」を再開します

「院長一言」を再開します

「院長一言」は新型コロナ感染症が発生する少し前の2019年10月まで、当院の待合室とホームページにほぼ毎月掲載していました。これを今月からまた再開することにしました。
中断した理由は幾つかあります。一つは診療がだんだん忙しくなってきていたことや人手不足、二つ目は学会の仕事や専門医更新の作業が入ってきたこと、そして止めは感染症に対する対応に追われていたこと、などがあります。

学会の仕事や更新作業は一段落し、人手不足もある程度解消したのですが、問題は発生三年目にもかかわらず第7波を迎えているコロナ感染症です。
このパンデミックにより診療所や医療業界のみならず国の内外の社会システムが予想もしなかったくらい大きな変化が起こってしまいました。

身近なことで恐縮ですが、年に数回ある学術大会も現地での参加はほとんどなくなり、パソコンの小さな画面から眺めるWeb開催になってしまっています。
学会は最新の医療情報を勉強するとともに、日頃聴けない色んな情報を仲間の人達との会話で得られる貴重な機会と考えています。
今はどちらも懐かしい昔の話のような気がしています。

令和4年9月のある日

arrow過去の「院長一言」はこちらから


トップへ » 「院長一言」を再開します


コールバック予約

PAGE TOP