«  2003年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2003年11月 1日

少し前の話ですが、「麻薬撲滅キャンペーン」(正式な名称を忘れました)の講演会があり、聴講しました。
横浜市立戸塚高校の水谷先生の話にとても心を動かされました。先生が実際に指導していた二人の生徒の実話で、二人とも麻薬によって若い尊い命を落としてしまったそうです。一人は幻覚症状の中での交通事故、もう一人はエイズ感染による長い闘病生活の末。

「麻薬は人を三度殺す」そうです。
はじめは脳、次に心、そして最後はからだ全体。大脳新皮質が冒され、萎縮していきます。

そして、正常な理性や感情の働きが無くなり、ますます麻薬依存性が高まります。

それと同時にカルシウムやミネラルが骨から溶け出し、もろくボロボロなからだになってしまいます。

若者が麻薬に走る理由の多くは親を含む大人にあります。もし当たり前の人間的な優しさが大人にあったら、この様な若者の悲劇は起こらなかったことを深い悲しみと共に思い知らされました。

« 2003年10月 | メイン | 2004年1月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医