«  2007年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2007年12月 1日

先日、人間ドックを受けてきました。
元気で楽しく仕事ができるのも健康がなにより第一と考え、毎年受けることにしています。
採血や検尿から始まり、血圧、心電図、超音波、CT、目や耳の検査などを行います。
そして、最後は胃カメラの検査があります。

胃や腸の内視鏡検査を受けられた方はご存知と思いますが、けっこう辛い検査の一つだと思います。
バリウム造影検査では不十分であると聞いて、胃カメラに替えたのですが、最初は自分の身体が単純な筒になったような情けない感じと同時に、吐き気で苦しかったことを覚えています。
毎年くり返すうちに恐怖心も薄れているのですが、やはり直前は緊張します。
検査の最中にドクターから優しく声をかけられたり、看護師さんに背中をさすられたりしながらなんとか辛抱していました。
そして、胃カメラが口から引き抜かれた時、「ああ、今年も終わった~」としみじみと安心します。

« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医