«  2006年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2006年8月 1日

 「オギノ式」という言葉を聞いたことがあるでしょう。

 私は最近まで避妊法の一つとしか思っていませんでした。ところが先日、この荻野学説は日本が世界に誇る医学上の大発見の一つだということを知りました。

 荻野久作は家が貧しかったため、東大医学部を卒業して間もなく新潟市の竹山病院産婦人科に勤務しました。そこで沢山の妊婦や妊娠を望む婦人を診察しました。
 大正時代で田舎だったので、子供は貴重な労働力と考えられていました。そのため、ヨメの第一条件は沢山の子供が産めることでした。結婚して三年以内に子供ができなければ離婚、という風習まであったそうです。

 荻野先生は度々の妊娠と重労働で命を落とす婦人、懐妊できずに離婚される婦人を多く診ました。

 そこで、受胎する時期がはっきりすれば妊娠や避妊が可能になると考えました。忙しい診療から得られた膨大なデータと向きあい、ついにヒトの受胎期を発見したのでした。

 日本が誇る偉業の一つです。

« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医