«  2014年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年7月30日

矯正治療はどうしても長い間「矯正装置」という治療用の金具を歯に着けなければなりません。歯だけではなく装置の周囲も汚れがつくので、より虫歯になりやすくなります。
そのため、当院では治療を始める患者全員に「虫歯危険度検査」を行い、あらかじめ虫歯になりやすい口の状態かどうかを調べています。

この検査で虫歯になりやすい(ハイリスク)と判定された方には日頃のお口の清掃をしっかりとしていただくよう指導します。でも中には長い治療期間中に虫歯の危険度が高い状態に戻り、残念ながら虫歯をつくってしまうこともあります。

その様な悲劇を防ぐにはどうしたら良いのか?とスタッフと共に考え、昨年、小冊子を作ることに決めました。手始めに家庭でできる虫歯予防の手段を調べました。
そしてそれら有効な情報をできるだけわかりやすく説明するため、チーフを中心に必要な図や写真、文章などを作りました。

その後、印刷会社の方と原稿の校正やデザインを打ち合わせたり、市販品の掲載許可を製造会社からいただいたりして、今月ようやく小冊子が出来上がりました。 

平成26年7月のある日

« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医