«  2016年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年1月25日

以前、日本矯正歯科学会で査定している矯正歯科医の資格として「認定医」「専門医」というものがあることをお話ししました。

いずれも厳しい審査を通った矯正歯科のスペシャリストです。5年毎に更新する義務があり、中には失効することもあります。矯正歯科医療の質を担保する資格です。一般の方からの質問への答にも「学会の認定医、専門医にお尋ねください」との一文をつけ加えます。

先日、ある会議に出席した折、歯科医院のホームページについて話題になり、その中身には一般の方に混乱や迷惑をお掛けするようなものがあるとのことでした。

その一つはプチ矯正、ブライダル矯正などと専門用語には無い言葉が使われていることです。このような矯正治療が特別にあるわけではありません。

そしてもう一つがこの資格についてです。ホームページの中には資格を失効してしまっているのに「認定医」や「認定医準拠」などと書いたり、さらには学会会員でないのに「認定医」と書いてあるものまであるそうです。

これらは明らかな資格の詐称ですので、何らかの規制手段が必要だと思います。 

平成28年1月のある日

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医