«  2007年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2007年8月 1日

青年時代に比べ年をとると物覚えが悪くなり、人の名前がすぐに思い出さないことが多くなると言われます。
ある本によると「年を重ねると記憶量が多くなるため、青少年に比べ思い出すのに時間が掛かる」から、とホッとするような内容が書いてありました。もっとも全面的に信用してはいませんが...。

脳細胞は成人では1日10万個も死んでいきます。
でも、全部で1000億個以上あるので大した量ではないそうです。重要なのは脳細胞の数ではなく、それらを結ぶニューロン、そしてその活動性と機能に関与するグリア細胞です。
年を取っても頭の働きがしっかりしている人は新しいニューロンをどんどんと更新しているためです。
アインシュタインの脳の研究結果では、ニューロンは普通の人と変わらなかったが、グリア細胞が顕著に多かったそうです。グリア細胞は刺激の多い環境で増加するそうです。無くなる脳細胞を惜しむよりも、グリア細胞を増やすよう努力したいと思います。

« 2007年7月 | メイン | 2007年9月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医