«  2005年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2005年8月 1日

 アメリカの科学技術政策研究所という機関が将来の科学技術分野での発展の予測、というものを発表していました。
 広い分野にわたっているので、ここでは医学に関するものだけを拾い出してご紹介します。

 2012年:病気の診断・治療に遺伝子解析が応用される、2014年:ガンとアルツハイマー病の仕組みが解明、2016年:花粉症・アトピー性皮膚炎などが治る、2020年:ガンの5年生存率が70%以上になる、2027年:老化抑制が遺伝子治療で可能になる、などです。

 私もそうですが、患者様の中にはアトピーで長い間かゆい思いで悩んでいる方が大勢います。
 それもあと10年すれば治るのです!
 さらに嬉しいことには、「老化現象」も22年後には治療によって抑制されるのです!
 でも、ちょっと待てよ。
 22年後になって老化の進行が止められたとしても、すでにその時には十分年寄り...。

 そうしたら、若返るにはあと何年待てば良いのでしょうか?

« 2005年7月 | メイン | 2005年9月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医