«  2011年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年3月 1日

先週の3月11日(金)、国内観測史上最大のマグニチュード9.0を記録した大地震、東日本大震災が起こりました。当日は診療日でしたが、なかなか止まらない揺れに危険を感じ、スタッフ全員にビルから出るように言いました。ほかの会社の人達もビルから出てきて、一時騒然となりました。その後、何度も余震が続きました。2003年の十勝沖地震を思い出していました。

その地震が東北地方で甚大な災害をもたらしていたとは想像できませんでした。宮城沖に続き茨城沖と新潟県での地震の連鎖、その直後に襲った10mを超す大津波の襲来、そして福島原発の爆発。どうしてこんな恐ろしい天災や事故が短時間に幾つも続けて起こってしまったのでしょうか。そして、どうして沢山の日本人が犠牲にならなければならなかったのでしょうか。避難している人々が悲しみや辛さをじっと静かに堪え忍んでいる姿をTVで観ると、同じ日本人として何かしなければと強く感じています。

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医