«  2008年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2008年7月 1日

ご存知の方は少ないと思いますが、学会が認定する矯正歯科のスペシャリストには「認定医」、「指導医」、「専門医」の3つがあります。「専門医」は審査が最も厳しく、全国でまだ200人程です。前者2つは制定されてすでに20年以上経ちますが、こちらの審査も年々と厳しくなっています。

矯正歯科の専門医を目指すほとんどの歯科医師は大学に残ります。大学で少なくとも2年間研修することが最低条件だからです。
でも現実には、きちんとしたシステムで専門医としての教育を受けることのできる医療機関は大学以外ほとんどありません。そのため、認定医の審査を受ける資格を取るまで大学で勉強します。

私が認定医になった当時は卒後6年で取れました。今はどれ位だと思いますか?

今は卒後8年以上、ふつう約10年です。そんな苦労をしてようやく専門医への道が開けるのです。『日進月歩の世の中』とよく言いますが、専門医への道はどうもそうはいかないようです。

« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医