«  2007年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2007年6月 1日

毎年、YOSAKOIソーランの日に北海道矯正歯科学会が行われます。この学会とは長く深い付き合いがあるので、ヨサコイを見にいくのを我慢しています。

今年は当院で行っているかリエスリスク検査(ムシ歯の危険度を調べる検査)の結果を発表しました。矯正治療を行う前の検査と治療が終わった後の検査を比べました。
その結果、唾液(つば)の量は同じでしたが、ほとんどの患者様の歯垢
しこう
(プラーク)の量や、むし歯菌(ミュータンス菌)の量が治療前よりも後の方が少なくなっていました。
また、歯磨きにフッ素を使う方が増えていました。これらはむし歯や歯周病を起こさせないための大切な要素です。矯正治療で歯並びがきれいになっただけでなく、お口の中がとても清潔になったことが証明されました!
会場の先生達からもお褒

めを頂きました。一生懸命、歯磨きをがんばっていただいた患者様に、改めて感謝いたします。有り難うございます。そして、これからもずっと続けて下さいネ。

« 2007年5月 | メイン | 2007年7月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医