«  2006年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2006年5月 1日

 今年のGWは函館に行きました。母方の祖父母のお墓参りとご無沙汰している叔父叔母に会ってきました。

 数年前に行った時は温かい日で、松前の桜が満開だったのですが、今年の五稜郭公園の桜はまだつぼみの状態で、ちょっとガッカリ。

 そう言えば、六十数年ぶりに帰国した旧日本兵の人も日本語は忘れてしまったようですが、「桜を見たい」と言っていたのを思い出しました。

 どうして日本人は桜が好きなのでしょうか。花見といえば桜、その木の下でみんなと焼肉が食べられるから。それもあるかも知れませんが、日本人が生来もっている自然に対する繊細な感受性が根本にあるんだと思います。
 3~4日の短い間だけ美しく咲き、そのあと潔く散っていく花だからこそ日本人が愛しつづけているのだと思います。

 秋の虫の声もまた日本人は欧米人とは違った脳の働きを持っていて、美しい虫の音を聞き分けている、と言われています。

 いつも自然と隣り合わせで生きてきたことを感じます。

« 2006年4月 | メイン | 2006年6月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医