«  2008年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2008年3月 1日

先日、中野孝次著「清貧の思想」という本を読みました。大正生まれの文筆家で知識人です。初めてその著書を読み、強く感動しました。

戦前(第2次世界大戦)の多くの日本人は木と紙とでできたつましい家に、物を粗末にしない「もったいない」という気持で一生懸命に生きていました。
ところが、敗戦時の日本は米軍の爆撃で町は焼野原、家も服も食べ物もない極貧の社会になってしまいました。そこで、復興への道をがむしゃらに走り、やがて大量消費・大量生産の「高度成長時代」、そして「バブル経済」を迎えることになりました。

家は集合団地からマイホームへ、そこに洗濯機、冷蔵庫、テレビがあるのは当たり前の時代になりました。多くの物品は修理するよりも捨てて、新しい物を買った方が安くすむ時代です。そのような日本人の生き方、考え方に危機感を感じ、かつての日本にあった人も物も大切に、辛抱強く付き合うという素晴らしい生き方を教えてくれました。

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医