«  2009年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2009年9月 1日

 帯広美術館で「没後50年 北大路(きたおおじ)魯山人(ろさんじん)展」が7月14日から9月9日まで開催されました。招待券がたまたま手に入ったことと、偶然にも妻の友人からと私の知人から同時に「良い催し物だ」ということを聞かされたので、さっそく行ってきました。教えてくれた二人はともに十勝管外の人でした。

 恥ずかしながら、見る前までは魯山人という名前を聞いたことがあるくらいで、何時の時代の、何をしていた人なのか全く知りませんでした。魯山人は明治十六年に京都で生まれ、小学校卒業してすぐ丁稚奉公に出ました。間もなく書に興味を持ち、才能を発揮します。また、食への強い関心、さらに絵画、陶芸、漆器などの美術品の審美眼も鋭く、自分自ら料理を作り、多くの美術品を創作しました。今回の展覧会には250点あまりの作品が展示されていました。どれを見てもすべてに魯山人らしい作風が漂っていました。類まれな才能を持つ優れた文化人、まさに「美と食の巨人」でした。

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医