«  2012年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年9月12日

先日、「日本の原発を考える十勝の会」主催の講演会(講師:広瀬隆氏)に行ってきました。昨年の東日本大震災によって起こった福島第一原発事故では3月12日に1号機、14日に3号機、15日に2号機と4号機が次々に水素爆発を起こしました。そのため大量の放射性物質が放出され、今も続いています。

原発事故の防止方法は「止める→冷やす→閉じ込める」ですが、今回の事故は「止める→爆発→外に出す」でした。それにより広い地域が放射能汚染を被り、さらに河川・海洋への広がりの程度も強く懸念されています。なぜ多くの人が放射能汚染を警戒するのか、それは人間の体内に内部被曝が起き、白血病や癌など致死率の高い病気が発症するからです。さらに、放射性物質は細菌などのように短期間に自然消滅することはないという厄介な物質です。第一原発では核燃料を取り出し、遮蔽する目途は今も立っておらず、再爆発の危険性もあります。一日も早い事故の終息を願うばかりです。

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おびひろアート矯正歯科 院長 今井徹
おびひろアート矯正歯科
院長 今井徹

【所属学会】
日本歯科医師会
日本矯正歯科学会
アメリカ矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会

【経歴】
1979年3月 北海道大学歯学部卒業
1983年3月 北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
1983年4月 北海道大学歯学部助手
1985年3月 北海道大学歯学部附属病院講師
1990年7月 日本矯正歯科学会認定医
1991年5月 文部省在外研究員としてアメリカ留学
1991年11月 北海道大学歯学部講師
1992年9月 日本矯正歯科学会指導医
1993年4月 北海道大学助教授
2000年8月 おびひろアート矯正歯科を開業
2006年11月 日本矯正歯科学会専門医